ヨギボーZoola(ズーラ)シリーズってどうなの?

MENU

ヨギボーZoola(ズーラ)シリーズってどうなの?

ヨギボー,Zoola,ズーラ

これまでのヨギボーは、基本はお部屋で使用するものでしたが、ヨギボーZoolaシリーズは、屋外で使用することができます。

 

ウッドデッキでホームパーティしたり、キャンプに持っていってリラックスしたりして楽しむことができます。

 

Yogibo公式サイトはこちら>>

 

どうして屋外で使用できるの?

ヨギボー,Zoola,ズーラ

ヨギボーZoolaシリーズは、耐水カバーにUV加工もついているので、通常のヨギボーのカバーよりしっかりしていて丈夫になっています。従来のカバーは綿素材でしたが、ズーラシリーズのカバーは防水ポリウレタンを使用しています。

 

ヨギボーZoolaシリーズは、最初アメリカだけでの販売でしたが、2015年12月から日本でも販売が開始されて、人気急上昇中です。

 

山や海でのキャンプやバーベキューなどのイベントにもヨギボーを連れていけるので、いろんなシーンで活躍すること間違いなしですね。

 

ほぼ全てのヨギボーにZoolaシリーズがありますので、用途に合わせてサイズを選ぶことができます。

 

H4 ヨギボーズーラカバーは劣化しにくい!
通常の防水ポリウレタンは、軽くて伸縮性がありますが劣化しやすいというデメリットがあります。

 

ところが、ヨギボーズーラのカバーは、このカバーにUV加工をすることで日が当たっても劣化しにくい構造になっています。

 

防水プラス耐久性がアップしていますので、自宅で使う場合でも小さなお子様がいる、ペットを飼っているという場合には、ズーラシリーズを購入した方が安心かもしれませんね!    

 

ヨギボーズーラシリーズの欠点とは!?

しかし、こんな丈夫なヨギボーズーラカバーですが、1つだけ欠点があります。

 

それは熱に弱いということです。

 

ヨギボー,Zoola,ズーラ

普通に外に置いておくだけでしたら特に問題ないのですが、洗濯した後に乾燥機にかけるのは厳禁です!

 

乾燥機にかけてしまうと、急激に熱が上がり生地が痛んでしまいます。乾かすときには自然乾燥するようにしましょう。

 

また、アイロンや漂白剤も使用しないように注意して下さい。

 

どうして、ヨギボーズーラシリーズは熱に弱いのでしょう?それは、表面に様々な加工がほどこしてあるためです。ヨギボーズーラシリーズに限らず、表面が加工されている場合は洗濯に注意が必要です。

 

安い買い物ではありませんので、洗濯の際には十分注意して下さいね♪

 

洗濯以外は思いっきり使い倒して下さい!

ヨギボー,Zoola,ズーラ

洗濯さえ注意すれば、屋外で使う場合に多少高いところからドカーンと飛び込んでも、きっと大丈夫だと思います。

 

ズーラシリーズのカバーは、通常のものとは違うものも用意されています。

 

ボーダー柄のマリンは、特に夏に人気のカラーです。

 

場所に合わせて自分なりのコーディネートを考えてみましょう。

 

ヨギボー,Zoola,ズーラ