ヨギボーが海外から日本にやってきた理由とは?

MENU

ヨギボーが海外から日本にやってきた理由とは?

ヨギボー,海外から日本にやってきた,理由

ヨギボーは、海外でかなり人気商品だったのですが、どういう経緯で日本で発売されるようになったのかご存知でしょうか?

 

ヨギボーはアメリカのブランドなのですが、日本の代理店であるウェブシャークの社長がたまたまヨギボーの口コミを見たのがきっかけです。自分でもヨギボーを買ってみたいと思って、個人輸入したのがそもそものはじまりです。

 

ヨギボーの輸入コストが激高!?

当時、ヨギボーを輸入していた時は、アメリカからの取り寄せのため、ヨギボーは約2万円なのに輸入コストが驚きの8万円です!

 

社長は、ヨギボーのことを気に入って、もうひとつ欲しいな~って思ったのですが、またそんなに送料を払うのはもったいないと考えたんです。

 

そこで、日本で作ったらいいのでは?と思い、ヨギボーの社長と話し合った結果、日本で販売することが決まったんです。

 

ウェブシャークはヨギボーだらけ!?

ヨギボー,海外から日本にやってきた,理由

ウェブシャークには、ヨギボーをこれでもかというくらいたくさん陳列しています。

 

スタッフは自由にヨギボーを使用できるため、休憩時間に仮眠をとったりくつろぐ人もいるんですって!良い会社ですよね!ガチガチに社員を縛るより、ハメを外した方が逆に仕事の効率もあがりますよね!

 

もちろん社長もヨギボーでリラックスタイムを楽しんでいます。

 

会社に遊びに来た人が、ものは試しと赤ちゃんをヨギボーの上に乗せてみたところ、一度もぐずらなかったそうです。むしろ、ヨギボーの感触を楽しんでいるみたい。ヨギボーの気持ち良さは、赤ちゃんにも伝わるんですね!

 

ヨギボーの店舗が続々とオープン!

ヨギボー,海外から日本にやってきた,理由

最近では、関東が多いですが全国的にヨギボーショップがオープンしています!

 

期間限定のショップというのも結構ありますので、近所にヨギボーショップがオープンしたら、ぜひ足を運んで頂ければと思います。

 

ヨギボーショップでは、色々なヨギボーを実際に体験することができますので、興味がある方は一度実際に使ってみると良いと思います。店員さんの売り込みも全くありませんので、遊びに行く感覚で大丈夫です♪

 

ヨギボーの店舗情報はこちらを参照