ヨギボーと無印のビーズクッションは一緒?比較してみました!

MENU

ヨギボーと無印のビーズクッションは一緒?比較してみました!

「ヨギボー」人気が全然衰えません!「ヨギボー」は他では真似できない斬新なスタイルで、注目度ナンバー1ですね!。

 

一方、体にぴったりフィットするソファで話題となっているヨギボーと似ている無印のビーズクッション。

 

両社の良いところを比較してその違いを見てみました。

ヨギボー(人をダメにするソファ) 無印ビーズクッション(体にフィットするソファ)

 

 

 

早く結果を知りたい方はこちらをクリック!

 

ヨギボーと無印ビーズクッションを比較

 

無印のビーズクッション

無印の体にフィットするソファは、ヨギボーとは違い一人用の小さ目ソファです。

 

無印ビーズクッションの特徴
  • カラーは全部で8色→最近増えました
  • ヨギボーとは対極的で、日本人好みのおとなしい色合い(無難な色)
  • 形は四角で同じ形
  • 大きさは2種類のみ
  • ビーズの補充はできない
  • カバーの交換は可能

カバーでヨギボーと違う点は、ヨギボーはどこの面でも同じだったのに対して、無印は側面は伸びない素材です。置き方によってもまた変わり、横置きだと体をすっぽり包み込み、縦置きだと円状にひろがって深く沈み込みます。

 

サイズは、ヨギボーで一番小さな「ヨギボーピラミッド」よりも小さいです。

 

 

無印体にフィットするソファのサイズ

体にフィットするソファ 体にフィットするソファ 小
長さ[cm] 65 45
幅[cm] 65 45
厚さ[cm] 43 33
重さ[kg] 5.7 2.4

 

無印体にフィットするソファの価格

無印体にフィットするソファは、本体とカバーが別売りになっています。
カバーは素材によって価格が2種類。

無印 体にフィットするソファ 無印 体にフィットするソファ小
価格(本体+カバー) 12,980円 or 14,980円 8,990円
価格(本体のみ) 9,990円
価格(カバーのみ) 2,990円 or 4,990円

 

ヨギボー

ヨギボーは、2014年10月に日本に上陸しました!アメリカ生まれの変幻自在のソファ「ヨギボー」。

 

ヨギボーの特徴
  • 軽量化で持ち運びも超簡単
  • パッと見興味を惹かれるデザインが魅力的
  • 明るい色で、パーティでもできそうな雰囲気
  • 子供も興味心身
  • 大きさやカラーが豊富にあるので、お気に入りが見つかる
  • カバーがとっても丈夫なため、ペットがちょっと噛んだくらいでは破れない
  • ヨギボーにどこから飛び込んでも大丈夫
  • どんな角度から座っても同じように体にフィットする(ヨギボー最大の魅力!)
  • ビーズの補充が自分でできる
  • カバーの交換が可能

 

ヨギボーのサイズ

ヨギボーにはたくさんの種類がありますので、ここでは代表として

  • ヨギボーマックス
  • ヨギボーミディ
  • ヨギボーミニ
  • ヨギボーピラミッド

のサイズを見てみましょう!

ヨギボーマックス ヨギボーミディ ヨギボーミニ ヨギボーピラミッド
長さ[cm] 170 125 85 76
幅[cm] 70 70 70 76
厚さ[cm] 48 45 45 66
重さ[kg] 8 5.9 4.2 3.1

 

ヨギボーの価格

通常のヨギボー(本体+カバー)の価格、カバーのみ、インナーのみ、そして補充ビーズの価格は以下の通りです。

ヨギボーマックス ヨギボーミディ ヨギボーミニ ヨギボーピラミッド
価格(本体+カバー) 29,800円 25,800円 19,800円 12,800円
価格(カバー) 9,800円 8,900円 6,800円 5,800円
価格(インナー) 19,800円 16,800円 12,900円 6,900円

価格
(補充ビーズ1500g)

4,800円

価格
(補充ビーズ750g)

2,500円

 

ヨギボーは細かく購入することができますので、メンテナンスしていけば、ず~と使うことができます。

 

ヨギボーと無印どっちが良い?

どちらのソファも座り心地が良くてかなり人気があります。

 

無印のビーズクッションは、ヨギボーピラミッドより少し小さいぐらいのサイズです。価格的にはほぼ同じで無印の体にフィットするソファの方が若干高いです。

 

デザイン的な好みもあると思いますが、ヨギボーピラミッドと無印のビーズクッションで迷われているようでしたら、私のおすすめは断然ヨギボーです。

ヨギボーと無印のビーズクッションは一緒?比較してみました!

 

言い方は悪いかもしれませんが、無印のビーズクッションは、ふつうです!超ふつう

 

無印のビーズクッションは、おそらく想像している通りの商品だと思います。ところが、ヨギボーは今まで体験したことのない感触を楽しむことができます。体へのフィット感はハンパないです!

 

また、ヨギボーはビーズがヘタってきても自分で交換することができますし、本体とカバーも別売りしていますので、長く使うことができます。

 

せっかく購入するなら飽きがこなくて、長く使うことができるヨギボーの購入がおすすめです!また、ヨギボーには色々なサイズもありますので、選択の幅が広がります♪

 

ヨギボーと無印のビーズクッションは一緒?比較してみました!